シャンブルサン

現在地

名前: 
シャンブルサン
色: 
 赤
古さ: 
Foreign (after 1900)
原産地: 
フランス
ブドウ栽培: 
-
芳香族の: 
-
An inter-species hybrid of Seyve-Villard 12-417 and Chancellor created in 1945 by Joannes Seyve in France, it was named after the village of Chambourcin in Isère (F) and first sold in 1963. Resistant to cold and fungal disease, it can be planted in humid conditions. It produces highly aromatic wines. It has a very minor presence in Switzerland, mostly in Ticino.

お問い合わせ

このサイトについて

「Swiss Fine Wine」は、複数のワイン専門家のリストを参考に厳選したスイスの最高級ワイナリーとワインについて、多言語でご紹介する総合的ウェブサイトです。スイスで、そして世界で、高級スイスワインの魅力に触れ、訪れ、味わい、料理との組み合わせを体験して下さい。

このサイトは、高級スイスワインの推進、解説、情報や意見の交換を目的とした民間プロジェクトです。ワイン愛好家や専門家などの個人の方、また高級スイスワインについてより詳しく知りたいレストラン、ホテル、代理店などの企業の好奇心と需要に応えるウェブサイトです。